Louis Vuitton(ルイヴィトン)の査定はブランドジュエリー宅配買取専門店のワンダープライス(Wonder price)へ。

0120-40-2200【営業時間】9:30~17:00(土日祝日休み)

お客様からお買取させていただいた
世界のブランドジュエリーをご紹介いたします。
こんなブランドジュエリー、ご自宅に眠らせていませんか?
使わないジュエリーがあれば
お気軽にワンダープライスにお売り下さい!

LOUISVUITTON

BRAND STORY

ルイ・ヴィトンの創業者ルイは1821年、スイスの国境近くで誕生しました。14歳の とき養母との関係が悪化し、家出。光の都パリに向かいました。パリでトランクを専門としている一流職人の見習いとして働きながら頭角を現し,フランス皇室から注文を受けるほどのフランス随一の職人としての地位を確立します。
1854年33歳のときに独立し、当時高級ブティックが建ち並んでいたパリ・カプシーヌ通りに店を構えました。世界で初めて、トランクを専門に扱うこの店こそ、後に世界一のブランドにまで発展する「(ルイ・ヴィトン)」誕生の瞬間でした。「ルイ・ヴィトンのトランク」が誕生すると、当時のセレブたちの間で一躍評判になったのです。 旅行が多様化したこと、輸送手段が発達したことに伴い、製品のラインアップが増え、様々なバリエーションを備えていくようになります。 LOUISVUITTONにも、いくつかの代表的なコレクションがありますが、1924年に誕生したのが、いまでも高い人気を誇るソフトバッグ「キーポル」。これは大型のトランクに折りたたんで収納し、必要なときに使う、という補助バックとして作られました。そのデザインから発展して作られたのが、「スピーディー」。これは当時一般にも浸透しつつあった、自動車の助手席に気軽に置けるよう作られたのです。 あのココ・シャネルの依頼によって制作されたのが「アルマ」。翌年26年にはインドのバローダ大王の依頼によって「ティー・ケース」を制作・発表しました。このときのデザインから誕生したのが「エピ」です。そして、数年前に一世を風靡、いまも人気の高い「ノエ」もこの頃発表されました。
ルイ・ヴィトンのファインジュエリーでは歴史のなかで培った経験をいかんなくジュエリーにも注ぎ洗練されたクリエーションのひとつひとつに、最高峰の製造技術と品質をもって、職人が丹精を込め細工に情熱を注いだコレクションを用意してあります。


最新買取実績

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください メール受付中!
TEL. 0120-94-1198
FAX. 03-5537-7520

フリーダイヤル受付時間:10時~19時 年中無休(正月1日2日を除く)

ブランドジュエリーのことなら専門店のワンダープライスに全てお任せください! 宅配キットを取り寄せる
お買取りの流れ はじめての方へ よくあるご質問